会費の設定


このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

二次会で景品を用意する際には会費のことについてしっかりと考えておきましょう。景品を準備するためのお金というのは会費の中から支払うことになるからです。そこに参加するゲストの方達から会費は徴収することになります。もし会費を安くしすぎてしまうと、参加人数を増やさなければいけなくなるでしょう。逆に会費が高すぎてしまうと敬遠されてしまう可能性があります。会費の設定というのは難しいものです。

ビールまた、会費のうちどのくらいのお金を景品を用意するために使うのかも決めるのが難しい問題となるでしょう。会費が高いにも関わらず景品が安いと文句が出ることがあるかもしれません。もちろん、会費を安くして、その分を食事や飲み物の方に回すならば納得してくれることもあるでしょう。逆に景品にばかりお金を使いすぎてそれ以外の部分のグレードが低くなってしまうと、そこでも文句が出ることがあります。

すべての人に満足してもらうことはなかなか難しいのですが、できるだけそれを目指すようにしましょう。場合によっては会費を安くして景品も最低限のものだけを用意するというケースもあるでしょう。たとえば安価な景品を多くの方が当たるようにすれば、費用を抑えることができて、みんなも納得してくれます。